COINS コンパイラ・インフラストラクチャの成果

COINS の学術発表

COINS関係者による学術発表は、著書や査読付き論文、口頭発表を含めて、合計100件以上あります。以下に要点を抜粋しますが、具体的には COINSの成果発表 を参照ください。

表彰

  1. 情報処理学会より「論文賞」を受賞
    斎藤鐵男, 鈴木貢, 渡邊坦:
    非循環グラフにおける支配関係の簡潔な検出算法
    情報処理学会論文誌, Vol.43, No.SIG1 (PRO13), pp.48-59 (Jan. 2001).

  2. 情報処理学会より「Best Presentation賞」を受賞
    中田育男:
    COINSコンパイラ・インフラストラクチャの概要,
    第8回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2006),
    レビュー・チュートリアル (Mar. 2006)

  3. 日本ソフトウェア科学会より「第1回ソフトウェア論文賞」を受賞
    中田育男, 渡辺坦, 佐々政孝, 森公一郎, 阿部正佳:
    COINSコンパイラ・インフラストラクチャの開発,
    コンピュータソフトウェア, Vol.25, No.1, pp.2-18 (Jan. 2008).

  4. 日本ソフトウェア科学会より「第3回解説論文賞」を受賞
    佐々政孝,滝本宗宏:
    静的単一代入形式を用いた最適化(導入編),
    コンピュータソフトウェア, Vol.25, No.1, pp.19-29 (Jan. 2008).

  5. 日本ソフトウェア科学会より「第3回解説論文賞」を受賞
    滝本宗宏,佐々政孝:
    静的単一代入形式を用いた最適化(発展編),
    コンピュータソフトウェア, Vol.25, No.1, pp.30-46 (Jan. 2008).

著書

中田育男, 渡邊坦, 佐々政孝, 滝本宗宏:,
コンパイラの基盤技術と実践  − コンパイラ・インフラストラクチャCOINSを用いて,
朝倉書店 (2008年6月).

学会誌等での連載や特集

  1. 情報処理学会誌連載
    「21世紀のコンパイラ道しるべ ‥ COINSをベースにして」
    中田育男, 他9名:
    情報処理, 2006年4月号〜12月号に9編の論文を連載

  2. 日本ソフトウェア科学会 コンピュータソフトウェア 特集
    「最新コンパイラ技術とCOINSによる実践」
    中田育男, 他8名:
    コンピュータソフトウェア, Vol.25, No.1 (Jan. 2008) に5編の論文を掲載。

  3. UNIX magazine 特集
    「COINSがもたらすコンパイラ革命 − 並列コンピューティング時代の共通インフラストラクチャ」
    滝本宗宏, 他3名:
    UNIX magazine 2009 Summer, Vol. 24, No. 3 (Jul. 2009) に4編の論文を掲載。

COINSの利用状況

学会発表におけるCOINSの利用例

COINS関係者以外の方がCOINSを利用して研究・開発したものに関する学会発表は、 20件以上あります(うち、英語9件)。具体的には COINSの利用例 を参照ください。

COINSのダウンロード数

COINSコンパイラ・インフラストラクチャは、日本をはじめ、 世界各国で利用されており、 累積ダウンロード数は5200件近くとなっています。